2017/07/31 18:00

異性から「恋愛対象に認定」されたら体のココを見られがち!? 視線と感情にまつわる研究結果が面白い

異性から「恋愛対象に認定」されたら体のココを見られがち!? 視線と感情にまつわる研究結果が面白い
異性から「恋愛対象に認定」されたら体のココを見られがち!? 視線と感情にまつわる研究結果が面白い

「目は心の窓」だとか「目は口ほどに物を言う」とよく言われるが、それだけ人の目を見れば、相手の気持ちを察することが出来るということではないだろうか。

まさに、そんな ‟視線” に関する調査をある大学研究チームが行ったところ……興味深い結果になったようなので紹介したい。何でも、異性の相手が自分を「恋愛対象」として見ているのか「友達候補」なのかで、視線の向かう先が変わってくるのだとか。

・被験者が「異性を見る視線」を追う実験の結果は……
米マサチューセッツ州ウェルズリー大学のアンジェラ・バーンズ心理学教授率いる研究チームが、同大学に通う男女105人を対象に異性の写真を見せ、彼らの視線を追って被写体を恋愛対象と見なしているのかどうか実験を行った。

その結果、同校のウェブサイトによると、男女共に「被写体が恋愛対象になり得る」と判断した場合は、顔と胸部を眺める時間が長くなることが分かったとのこと。そして、「被写体を友達候補」だと感じた際には、足元を見る傾向が強いとの結果に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >