2019/10/21 07:15

焦ることはない! 結婚相手と知り合った年齢は人によって全く違う

(yumehana/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)
(yumehana/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

生涯の伴侶である結婚相手。その相手と知り合う時はいつなのだろうか。自分の年齢的にもう出会えない、まだ若いけどそうした相手と出会えるのかなど年齢によっては焦りもあるはず。

このことについて女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では「何歳のとき結婚相手に出会いましたか?」というトピックが作られ、話題になっている。


■やっぱり気になる経験談

このトピックを立てたのは20歳の大学生だというユーザー。まだ彼氏もいない状態だと言うが、結婚願望はあるという。

「みなさんは、いくつで結婚相手に出会いましたか? 交際期間がどれくらいかも教えていただきたいです!!」


こう呼びかけた投稿者。このあと、数々の経験談が寄せられたが、人によって大きく違うようだ。


関連記事:結婚を考えていた彼氏なのに… 「打ち明けられた過去」にショック受ける

■若いときに知り合った人

まず取り上げるのは若い年齢で知り合い、交際そしてゴールインまで至った例だ。中でも知り合ってから期間を経て付き合いが始まった人を取り上げたい。

「16歳。会話したことなし。付き合ったのは23歳。結婚したのは26歳」


「初めて会ったのは17才 お互いそれぞれ他の人と付き合ったりして結婚は23才」


「23歳で出会い、29歳で付き合い始め、40歳で結婚しました」


最後のコメントの方は「結婚しなくてもずっと一緒にいたと思います」と付け加えている。病気や経済的な理由で先に伸びたというが、結婚という関係に縛られず行動を共にするとは何ともシティーポップの世界よりもロマンチックな話だ。


■大人になってからの出会いも

もう既に先に取り上げた人たちの年齢は超えているという人もいるはず。しかし、トピックには大人になってからのワインのような出会いと結婚もあった。

「37歳で40歳で結婚。出会った時から家族と一緒にいるような安心感でずっと出会ってから穏やかな笑いある毎日です」


「33で出会い、今年34歳で入籍 向こうが9歳上なので交際一か月でプロポーズされました」


「37才で出会い、37才で付き合って、37才で結婚 母親が、その年の初夢で私が結婚する夢を見たって言っていて、まさか~それはないわって笑ってたら現実になってびっくり」


電光石火のゴールインから落ち着きを感じての結婚など事情も様々なようだ。こんな歳にもなって出会いがないという人もいるかもしれない。しかし、ここに紹介した人たちを見るだけでも、ある日突然のパターンもあり得るので何が起こるかわからない。


■では決め手は何?

さて、ここまで年齢についての話が続いていたが、理由は何だったかも気になる。こちらはガールズちゃんねるではなく、しらべぇ編集部の調査から紹介したい。

しらべぇ編集部が全国の20~60代の既婚男女768名を対象に「結婚相手を決めた理由」について調査を実施したところ、以下のようなランキングになった。

結婚した理由2

男女ともにトップだったのが「性格」。男性は次点で「見た目」が、女性は「価値観」が入り込んだ。男性は3位に「価値観」が入っているため、男女ともに性格と価値観が決め手としてとりわけ大事と言えそうだ。


(文/しらべぇ編集部・大山 雄也



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日

対象:全国20代~60代の既婚男女779名



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >