楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/20 09:00

「もう恋なんてしない!」 束縛が激しい元カノに疲れ…

(Naoyuki Yamamoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
(Naoyuki Yamamoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大きな失恋を経験したときには、恋愛自体が嫌になってしまう。「もう恋なんてしない」と、心に誓うこともあるだろう。


■3割が「もう恋なんてしない」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、「恋愛について」の調査を実施。

もう恋なんてしないと思ったことがあるグラフ

「もう恋なんてしないと思ったことがある」と答えた人は、全体で34.3%だった。


関連記事:恋愛体質の人ってこんなにいるの!? 診断テストでチェック

■友達に彼氏を取られて

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

もう恋なんてしないと思ったことがある性年代別グラフ

大きな失恋を経験したときに、「もう恋なんてしない」と思うようだ。

「付き合っていた元カレに、『好きな人ができた』とフラれた。それだけでもつらいのに、その彼が私の友達と付き合いだしたことを知りさらに傷つくことに。


彼氏と友達を失った私は、『もう恋はしない』と本気で思っていた。そのしばらく後に今の彼氏に出会い、そんな決意はすぐに揺らいだけれど…」(20代・女性)

■束縛が激しい元カノ

相手の束縛が激しかったために、恋愛が嫌になった人も。

「付き合った元カノは、かなり束縛の激しい性格だった。僕の行動すべてを把握しなくては気が済まず、少しでも疑い始めるととことん問い詰められた。


そんな彼女と付き合ったために、精神的に追い詰められてしまった。最終的には彼女の心変わりで、別れることに。こんなに振り回されるのが恋愛なら、もうしたくない」(30代・男性)


■恋愛体質なので

恋愛体質の人はどんなに失恋しても、恋を嫌にならないという。

「私はものすごく恋愛体質なので、たとえひどいフラレ方しようが『もう恋なんてしない』とは思わない。なんなら恋の痛手は、次の恋愛で埋めたいと思うほど。


恋愛体質なくせになかなかいい相手に巡り合わないため、友達からは『懲りないね』とは言われているけれど」(30代・女性)


どんなに「もう恋なんてしない」と思っても、また好きな人ができればそのような気持ちは忘れてしまうのだろう。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日

対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >