2018/04/14 17:11

【高血圧ギモン解決】酒をたくさん飲めば血圧が下がってカラダにいい?

★東京女子医科大学病院 高血圧・内分泌内科、市原淳弘主任教授

 Q.酒をたくさん飲めば血圧が下がってよいのではないか

 A.就寝中の血圧上昇につながるので飲み過ぎはよくない

 歓送迎会など飲酒の機会が増える時期。アルコールは血管を拡張して血圧は下がる傾向になるため、高血圧の人の中には「酒はよい」と思っている人がいる。

 特に楽しい酒宴では、「もう一杯」ということが起こりがち。ほどよく酔ってぐっすり眠れば、朝も快調…という人も中にはいるかもしれない。この習慣は医学的に見てどうなのか

 「アルコールの作用で一次的に血圧は下がりますが、数時間後にはアルコールの作用で脳が興奮します。その結果、就寝中に血圧が上昇し、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めるので、飲み過ぎはよくありません」

 こう話すのは東京女子医科大学病院高血圧・内分泌内科の市原淳弘主任教授。長年、診療に取り組むと同時に、新しい高血圧の治療法の研究にも力を注ぐ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >