2017/09/25 17:36

飲み比べ楽しむ「梅酒まつり」 全国から150種が集結!

2017年10月6日から9日までの4日間、湯島天満宮(東京都文京区)で毎年人気のイベント「全国梅酒まつりin東京2017」が行われます。

自分好みの梅酒が見つかる

会場には、北海道から沖縄まで全国の酒蔵がつくる150種以上の「梅酒」が集結。来場者はその中から好きなものを自由に選んで飲み比べすることができます。

ひとくちに「梅酒」といっても、甲類焼酎、乙類焼酎、日本酒などベースとなるアルコールが違うと味わいも異なります。その違いを感じながら自分好みの梅酒を見つけることができます。梅酒に合うおつまみと一緒に楽しんで。

なお、期間中は「梅酒の即売会」も行われるので、気に入ったものをその場で購入することも可能です。

開催時間は6日が11時から19時、7日、8日が10時から18時、9日が10時から16時まで。入場料金は前売り券1400円、当日券1600円。飲み比べ専用コイン「梅銭」16枚と引き換えとなります。前売り券は全国のセブンチケットで販売中です。

詳細は公式サイトへ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >