2017/10/25 17:28

6月の結婚式、実はそんなに多くない ジューンブライド人気も今は昔...

一生の思い出に残る「結婚式」は女性にとっては憧れのイベントですよね。ところで"結婚"と聞くと「ジューンブライド」いわゆる6月を連想する人も多いのではないでしょうか。ところが実際に結婚式が多く行われている月は、実は6月ではないんです。

結婚式場のクチコミサイト「ウエディングパーク」が2016年の1年間、結婚式にまつわるクチコミ投稿数を調査したところ、もっとも投稿数の多い季節はであることが明らかになりました。

最新のトレンド演出も明らかに!

調査によると、結婚式がもっとも多く行われているのは「秋」。その中でも最も投稿数の多い月は10月だったというのです。

逆にクチコミが特に少なかったのは1月と8月。6月は目立って少ないというわけではありませんが、12か月中6番目。「人気のジューンブライド」といえるほど集中してはいないようです。

そもそも"6月に結婚すると幸せになれる"という「ジューンブライド」は欧米の言い伝えがもとになっています。日本では梅雨にあたるため「せっかくの晴れ舞台が雨で台無し...」なんてことにならないよう、その時期を避ける傾向にあるようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >