2018/04/13 17:10

キッチンカーも充実!「赤坂蚤の市」4周年イベントが超楽しそう。

アークヒルズ(東京都港区)で定期開催されている「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」が2018年4月で4周年を迎えます。

これを記念した年に一度のアニバーサリー特別企画「赤坂蚤の市 in ARK HILLS ~4th Anniversary~」が4月22日に開催されます。

こだわりの100店舗以上が集結

「赤坂蚤の市」はアンティーク雑貨や家具、古着、ジュエリーなど、ヨーロッパを中心としたアイテムが並ぶ毎月第4日曜日の蚤の市イベント。22日のアニバーサリーイベントでは通常より開催時間が2 時間拡大され、過去最大規模となる100 店舗以上がずらりと並びます。

見どころ1:有名ブランドとの1日限りのコラボレーション

「ANATOMICA」「MHL」「PARABOOT」などヨーロッパにルーツを持つブランド 7 店舗が登場し、各店がこだわり抜いてセレクトしたさまざまなアイテムが販売されます。通常の店舗では手に入らない商品に出合うことができる貴重な機会です。

見どころ2:各地で話題のレストランがキッチンカーが特別出店

ショッピングの合間にはキッチンカーに寄り道しましょう。今回は初出店3店舗を含む話題の5店舗が登場。中でも注目は、京都からの出店となる人気ワインビストロ「Le 14e(ル・キャトーズィエム)」と中野で話題のフレンチレストラン「松㐂(まつき)」。屋外で絶品料理と美味しいお酒を堪能することができますよ。

Le 14e(ル・キャトーズィエム)
全国の肉好きが足繁く通う京都のフレンチビストロ。名店で料理長を務めたシェフ・茂野氏が料理する近江木下牧場のお肉を使ったステーキは絶品!

Le cabaret(ル・キャバレ)
2004年代々木上原にオープン以来、圧倒的な人気を誇るワインバー。坪田氏がセレクトする自然派ワインは軽やかなビストロ料理と相性抜群。

松㐂(まつき)
2017年中野にオープン以降、瞬く間に予約困難となった人気店。藤澤夫妻が繰り出すセンス抜群のフレンチは忘れられない美味しさです。

Watering Hole(ウォータリングホール)
日本のクラフトビールシーンを牽引する代々木のビアバーが初登場!今回のために林ゆうや氏がセレクトした一押しビールが楽しめます。

PADDLERS COFFEE(パドラーズコーヒー)
アメリカ・ポートランド「Stumptown Coffee Roasters」の新鮮な豆を使った至福の一杯を提供!人気のコーヒーは散策のお供にぴったりです。

他にも貴重なアンティーク家具が販売されたり、クラフト体験ができる参加型ワークショップが開催されたりと、アニバーサリーにふさわしい盛りだくさんの内容です。

アークヒルズ アーク・カラヤン広場にて10時から18時まで開催。雨天決行、荒天中止。そのほか詳細は公式サイトへ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >