2018/05/02 18:27

思わず「より道」したくなる! 山梨に設備充実の温泉施設オープン

2018年4月30日、新しい温泉施設「山梨泊まれる温泉 より道の湯」(山梨県都留市つる1-13-31)が開業しました。

温泉兄貴も太鼓判「一度来てみれば分かる」

「より道」をコンセプトに掲げる同施設は、木のぬくもりが感じられる優しい雰囲気が特徴。館内には温泉や岩盤浴をはじめ、エステやマッサージ、食事処、休憩スペースなど、心と身体を癒すさまざまな設備・サービスが用意されています。

温泉はナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉(低張性アルカリ性低温泉)。冷え性や末梢循環障害、きりきず、肌の乾燥などに効能があるといいます。解放感のある露天風呂はもちろん、炭酸泉、ジェットバス、蒸気浴(女性限定)、釜風呂(男性限定)などバラエティ豊かなお風呂が揃うのが魅力です。

より道ついでに宿泊することも可能。シングルルームから露天ぶろ付き和洋室まで全37部屋が用意されており、1人~4人まで泊まることができます。

4月26日にはオープンに先がけた開業記念イベントも行われ、ゲストとして登場した"温泉兄貴"こと俳優の原田龍二さんが "より道親善大使"に任命されました。原田さんは「ジェットバスの強さが他とは違ってちょうどよかった」などと温泉兄貴ならではのマニアックな感想を語り、「是非ここにより道してください。まず一度来てみれば分かります」とPRしました。

入館料金は大人980円(タオル付きは1280円)、小学生以下480円(同640円)。岩盤浴は540円。アクセスは富士急行線「都留市駅」より徒歩約1分。中央自動車道「都留インターチェンジ」より約2分。営業時間は10時から23時(最終受付22時)まで。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >