2017/10/02 17:45

記憶が抜け落ちることに気付いた時、チェックしたいこと

度忘れしてしまうことはよくあることですが、もしそういった物忘れが多くなってきた場合、それは心の不調を反映しているのかもしれません
度忘れしてしまうことはよくあることですが、もしそういった物忘れが多くなってきた場合、それは心の不調を反映しているのかもしれません
やろうとしていたことをつい忘れてしまったことは最近なかったでしょうか? 例えば朝、郵便ポストに入れるはずだった封筒が、夜に帰宅したらカバンの中に入ったまま……なんてことは時にあるかもしれません。

こうした健忘の多くは日常範囲の現象ですが、日常範囲とは言いがたい心の病気や薬物の影響も考えられる場合を詳しく解説します。

用事を忘れたのは短期記憶の喪失!

物事を記憶し、必要に応じて記憶していた内容を取り出すことは脳の重要な役目。記憶に携わる脳内の部位としては海馬が有名です。海馬の語源は、その部位がタツノオトシゴのような形状をしていることですが、例えば悪性腫瘍あるいは外傷のために海馬の機能が損傷されれば、深刻な記憶障害が現われる可能性もあります。でも冒頭の例程度の物忘れであれば、海馬の損傷を気にする必要はないでしょう。

ところでポストに封筒を入れ忘れたことは、記憶の分類では短期記憶の喪失です。こうしたことは疲れている時や気持ちが落ち込んでいる時に、程度の差はありますが起こりやすくなります。物忘れが多い時はこうした精神症状の有無はぜひチェックしたいところです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >