2017/08/29 19:30

資産運用と真面目に向き合ってみませんか?

資産運用への関心の高まりと同時に、大きな失敗をする人も後を絶ちません。資産運用ともう少し真面目に向き合う姿勢が必要なのではと感じる今日この頃です。
資産運用への関心の高まりと同時に、大きな失敗をする人も後を絶ちません。資産運用ともう少し真面目に向き合う姿勢が必要なのではと感じる今日この頃です。

資産運用への関心の高まり

「貯蓄から投資へ」を合言葉にNISAや個人型確定拠出年金iDeCoなど、資産運用を始めやすい環境が整ってきました。預金金利も低い状況の中、資産運用を始めて少しでも増やしたいと思う方はとても多く、またインフレによる現金の価値を目減りさせない為にも資産運用のご相談が増えています。

資産運用に不真面目?

ほとんどの方が真面目に仕事をして、必死にお金を稼いでいます。長かったデフレ時代のおかげで、「節約」や「やりくり」もとても上手です。しかしながら、資産運用の事になると急に「無防備」になってしまい、学ぶ事もせずに大金を投じ失敗してしまうケースが後を絶ちません。このようなご相談を受ける度にFPとして、とても悲しい気持ちになってしまいます。資産運用に対しては何故かとても「不真面目」で金融リテラシーの低さを感じてなりません。

家計を守る事を忘れない

少しでもお金を増やしたい、そして自分と家族の為に使えるお金を増やしたい、という目的で資産運用の世界に一歩踏み出す方がほとんどですから、「家計を守る」という観点を忘れてはいけません。資産運用の世界は常にお金が増減しますので、ある程度は自分でリスクコントロールをする必要があります。最悪の事態にはどう備えるのかと想定しながら、お金を増やす事も大切ですが、減らさない努力も必要になります。金融商品を安く買って高く売るという手法もありますが、決して安定はせず、こういったやり方は「家計を守る」という観点からも遠くかけ離れています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >