2017/09/08 17:15

洗面台やシンクの下を効率的に収納するコツ

洗面台の下って、中には排水管が収納されていたりして、収納が乱雑になりがちですよね。
洗面台の下って、中には排水管が収納されていたりして、収納が乱雑になりがちですよね。

なんでもかんでも詰め込んでしまいがちな「洗面台下」

毎朝顔を洗い、髪をセットする洗面所。洗面台の下って、たいていは開き戸になっていて、中には排水管が収納されています。そのため、棚なども入れにくく、そのままで使っているお宅が多いのではないでしょうか。

一方ここには、シャンプーや洗剤、たわしや雑巾など、水回りに関連したさまざまなものが集まります。それだけでなく、「捨てるつもりの割れた鏡」や、「捨てるつもりの空き容器」などを「一時的に」保管しておくことも。

しかし、この扉を開けるのは、予備の洗剤を探す時などに限られ、閉めてしまえば見えないため、知らず知らずのうちに「魔窟」となっていきかねません。

洗面台下はどうなっている?<ビフォー>

ここでは、一人暮らしの高齢の女性のお宅に伺い、洗面台下のお片づけと収納の注意点を探ります!

比較的古い作りの一戸建ての、ややコンパクトな洗面台。でも、けっこうたくさん詰め込まれていますね! 住人の女性(79歳)にお聞きすると、「何も考えたことがない。洗剤っぽいものはここに入れている」とのこと。
ものでいっぱいの洗面台下。でも、意外に空間は活用されていない模様……

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >