2017/08/31 19:30

ダンドリが大事?こども保険・学資保険の入り方

こども保険・学資保険に加入する際の、ダンドリや手続きを整理しましょう。 まずは、教育資金の貯蓄の目標額を決め、そのうちこども保険・学資保険でどれくらいを貯めるのかを確認します。
こども保険・学資保険に加入する際の、ダンドリや手続きを整理しましょう。 まずは、教育資金の貯蓄の目標額を決め、そのうちこども保険・学資保険でどれくらいを貯めるのかを確認します。
こども保険・学資保険に加入する際の、ダンドリや手続きを整理しましょう。

まずは目標額を設定

まずは、教育資金の貯蓄の目標額を決め、そのうちこども保険・学資保険でどれくらいを貯めるのかを確認します。仮に教育資金として500万円貯めることにした場合、そのうちこども保険・学資保険で準備する分を200万円と決めたとします。そこからのダンドリを整理してみましょう。

ダンドリ1:種類や条件などを絞り込む

まず最初に、次の4点を明確にすることで、商品の条件を整理しましょう。

(1)貯蓄型にするか保障型にするか?
(2)満期は何歳にする?
(3)祝金はつけるかどうか?
(4)子供の医療特約をつける? 

ダンドリ2:複数の見積りをとる

商品タイプのめどをつけたら、その条件で、複数の見積りを取ってみましょう。ほとんどがサイトで保険料試算が可能です。

ダンドリ3:見積りを比較

見積りを比較して、最も自分に合っていて、最も有利な商品を選びます。

ダンドリ4:申し込む

現在、すべてのこども保険・学資保険が通販を行っていません。対面販売のため、営業職員や代理店などを通じて申し込みます。

ダンドリ5:契約

通販の場合、送られてきた告知書その他に正しく記入して返送します。問題がなければ、第1回保険料支払いと同時に保障はスタートします。
(文:豊田 眞弓)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >