2017/09/01 08:10

「補助学習費」貧乏に気を付けて!塾や通信教育にかかるお金はいくら?

教育費がかさむ原因の1つになっているのが、塾代や家庭教師代などの「補助学習費」です。いったいどれくらいかかるのか、見てみましょう。
教育費がかさむ原因の1つになっているのが、塾代や家庭教師代などの「補助学習費」です。いったいどれくらいかかるのか、見てみましょう。

幼稚園から高校までにかかる補助学習費はいくら

教育費がかさむ原因の1つになっているのが、塾代や家庭教師代などの「補助学習費」です。いったいどれくらいかかるのか、見てみましょう。以下のデータは、文部科学省「子どもの学習費調査」(平成26年度)の中の、幼稚園から高校までにかかる補助学習費の内容を抜粋したものです。

子どもの学習費調査で見る塾・通信教育費等

まずは、幼稚園、小学校、中学、高校別に、補助学習費の内訳を見てみましょう。金額は平均年額です。小学校なら6年、中学・高校なら3年と、学年が上がるにつれて金額もアップしますが、ここでは平均額で見ていきます。

<幼稚園>
■公立 通信教育 12,170円
家庭教師 3,577円
学習塾費 5,520円

■私立 通信教育 17,580円
家庭教師 4,060円
学習塾費 9,307円

<小学校>
■公立 通信教育 16,871円
家庭教師 16,032円
学習塾費 52,183円

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >