2017/09/03 19:30

独身アラフォー女性の40%は非正規!老後はどうなる?

雇用されている独身アラフォー女性のうち、約40%が非正規で働いています(総務省・労働力調査・2015年)。
雇用されている独身アラフォー女性のうち、約40%が非正規で働いています(総務省・労働力調査・2015年)。

アラフォー非正規独身女性が増えている!

アラフォー(35歳~44歳)の独身女性で雇用されて働いている人のうち、非正規の人数も割合も、年々、増えています。2005年には24万人・27.9%でしたが、10年後の2015年には、79万人・41%と、人数は3.3倍、割合は1.47倍になっています。今後、このような女性は増えそうですね。

昨年、横浜市男女共同参画推進協会がネットを通じて35歳~54歳の260人を対象に調査したところ、この人たちの生活はなかなか厳しい様子がうかがえました。

現在の就業形態は、「契約・嘱託(28.7%)」、「派遣社員(23.4%)」、「パート・アルバイト(20.3%)」、「非常勤(10.3%)」、「業務請負等(14.2%)」「その他(3.1%)」でした。

非正規で働いている理由で最も多かったのは「正社員として働ける会社がなかったから(61.7%)」でした。仕事に関する悩みや不安としては、「収入が少ない(82.4%)」、「雇用継続(解雇・雇止め)の不安(59.4%)」が1位・2位を占めました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >