2017/09/04 21:40

金持ち体質は「断られた後」の行動が違う!

凡人は、「今回はご遠慮します」などと、比較的簡単に断ります。そして断り方に無頓着な人に限って、自分が断られたときには不遜な態度をとるものです。
凡人は、「今回はご遠慮します」などと、比較的簡単に断ります。そして断り方に無頓着な人に限って、自分が断られたときには不遜な態度をとるものです。

断り方を間違えるとトンデモナイことに!

依頼された仕事を「断る」というのは、自分の可能性をシュリンクさせるリスクのある非常に難しい行為です。

なぜなら断り方を間違えると、「もうあの人には頼まない」「声をかけても無駄だ」「頼みづらいからもういいや」となり、チャンスを遠ざける可能性があるからです。だからこそ稼ぐ人は基本的に断らないし、断り方に非常に気を配ります。

逆に凡人は、「今回はご遠慮します」などと、比較的簡単に断ります。そして断り方に無頓着な人に限って、自分が断られたときには不遜な態度をとるものです。

私の友人の著者は、様々なイベントに誘われ、毎日セミナーや講演会、会食で埋まってしまうこともあるというくらい多忙です。そんな彼は、やはり基本的には仕事を断らないようにしているそうですが、日程がぶつかるときや、他の仕事が押しているときは、どうしても断らざるを得ないことがあります。

彼にしても「断る」という行為は、イヤなもの。せっかくの相手の好意を無駄にする、相手をがっかりさせると思うと、かなり気を使うそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >