2017/09/04 12:20

お父さんのお小遣いは投資?消費?

何かの記事で読んだのですが、世のお父さんの平均的なお小遣いは、月3万円ほどだそうです。これは平均なので一概にはいえないものの、これではちょっと少な過ぎる、というのが私の考えです。
何かの記事で読んだのですが、世のお父さんの平均的なお小遣いは、月3万円ほどだそうです。これは平均なので一概にはいえないものの、これではちょっと少な過ぎる、というのが私の考えです。

月3万円のお小遣いでは少なすぎる

何かの記事で読んだのですが、世のお父さんの平均的なお小遣いは、月3万円ほどだそうです。これは平均なので一概にはいえないものの、これではちょっと少な過ぎる、というのが私の考えです。なぜなら、

お父さんのお小遣いは、投資だからです。

もちろん、ここでいう投資としてのお小遣いとは、趣味のフィギュア集めとか、キャバクラ通いといった用途ではありません。お父さんが今より稼げるようになるための「必要経費」という意味です。

子どもの教育にお金がかかるから、その分はお父さんのお小遣いを削る、という考えもあるようですが、大元の収入が増えれば子どもの教育だけでなく、旅行や外食といったレジャーなど、様々なことにお金を使えます。

つまり一家の稼ぎ手がさらに稼げるようになることが、家計のパイを広げ、結果として家族の可能性を広げることにつながるのです。

そして、そのためには先行投資が必要です。

たとえばお父さんが本を買うことで、知識と情報を得て仕事に活用する。重要な人物を高級レストランでもてなすことで人脈を広げ深める。海外視察に行くことで新しいビジネスのヒントを得る。最新のデジタルガジェット(携帯型の電子機器)によって生産性を高める……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >