2017/09/07 18:30

サービス率2%超!注目が集まる「旅行積み立て」とは

旅行会社や航空会社のパックツアーを使わなくてもカンタンに旅行できる昨今ですが、銀行預金金利の低下と相まって、「旅行積み立て」の人気が高まっています。
旅行会社や航空会社のパックツアーを使わなくてもカンタンに旅行できる昨今ですが、銀行預金金利の低下と相まって、「旅行積み立て」の人気が高まっています。

航空会社、旅行会社が扱う旅行積み立てとは?

旅行積み立ては、航空会社や大手旅行会社が扱っているサービスで、お金を積み立てて満期になると、一定のサービス額が上乗せされて戻ってくるというもの。パッケージ旅行や航空券の購入に充てることができ、計画的に旅行を考えている人には、オトクな旅行ができる仕組み。積立額の合計に対して上乗せされるサービス額の率は、2~3%程度。数字だけ見れば、旅行用に銀行で積み立てをするより、はるかに有利な預け先でしょう。

旅行積み立ての商品内容は、各社によって異なりますが、「毎月払い」、「一括(一時)払い」、「短期(6カ月など)一括(一時)払い」などがあり、積立金額や積立期間もバリエーションが豊富です。

毎月3000円程度から積み立てが可能

毎月コツコツと少額で積み立て、目標額に達したら旅行したい、という人なら、月3000円程度から積み立てられる毎月払いがおすすめ。積み立て回数は、6回~60回(6カ月~5年)が一般的。満期時に受け取りたい金額を指定して、毎月の積立額を決める方法もあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >