2017/09/10 12:30

もう挫折しない!長続きする家計簿のコツ

家計簿を付け始めたものの、長続きしなかったという人は少なくないようです。その原因とは?家計簿を長続きさせるコツは?使いやすい家計簿を選ぶこともポイントです。
家計簿を付け始めたものの、長続きしなかったという人は少なくないようです。その原因とは?家計簿を長続きさせるコツは?使いやすい家計簿を選ぶこともポイントです。

家計簿を続けるテクニックとは?


毎日欠かさず何かを続けていくということは、なかなか大変なことです。家計簿を付け始めたものの、長続きしなかった経験がある人は少なくなさそうです。家計簿の挫折には、次の2つのパターンがあるように思います。

1)きちんと正確に記入しなければと思うあまり、家計簿付けが非常に高度で難しいものになってしまい、挫折した。
2)一度うっかり付け忘れたら、もう何を買ったかが分からなくなってしまい、そこでやめてしまった。

では、解決策を考えていきましょう。

長続きの秘訣は「細かいことは気にしない」

家計簿は企業の会計などと違って、誰に見せるものでもありませんので、正確さにこだわる必要はありません。家計簿は「目的」ではなく、家計を 改善するための「手段」ですから、結果として家計を管理して改善できさえすればいいのです。たとえば正確な金額が分からなかったら、だいたいの金額で記入しても構いません。1260円だったか1270円だったか思い出せなかったら、1270円または1300円で記入する。多いほうの金額にしておけば問題ないでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >