2017/09/13 16:05

3分でわかる!2018年からの配偶者控除の基本

3分でわかる!配偶者控除の基本
3分でわかる!配偶者控除の基本

「配偶者控除」の基本を押さえておきましょう

配偶者控除制度が、2018年から変わります。この新旧「配偶者控除」の違いを見る前に、税金の計算方法の基本をおさらいしておきましょう。

2017年までの制度を「旧配偶者控除」、2018年以降を「新配偶者控除」として説明します。2017年12月までの収入は旧配偶者制度が適用され、2018年1月から新配偶者制度になります。

※本記事は、妻がパート収入のみ、夫が配偶者控除を受ける場合で説明します

配偶者控除:所得税、住民税の計算時に利用

配偶者控除は、所得税や住民税の税額を計算する時に使われるものです。個人の所得に対して、所得税は国に、住民税は地方に納めるものです。

これらの税金がどのように決まるのかをみてみましょう。
所得税、住民税は「所得」に対して税金がかかります。この所得とは

所得 = 収入 - 経費(給与の場合は、給与所得控除)

です。会社員やパートなどの給与所得では、経費を計算することが難しく、収入の金額に応じて経費を計算しようというのが「給与所得控除」です。給与所得控除は最低でも65万円が認められています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >