2017/09/13 21:40

金持ちはなぜローンで住宅を買うのか?

貧乏人はローンの金利はもったいないと感じるので、なるべく多くの頭金を入れて家を買おうとします。
貧乏人はローンの金利はもったいないと感じるので、なるべく多くの頭金を入れて家を買おうとします。

金持ちはなぜローンで住宅を買うのか?

普通の人はローンの金利はもったいないと感じるので、なるべく多くの頭金を入れて家を買おうとします。また、借金している状態が気持ち悪いので、お金が貯まれば繰り上げ返済を多用します。

しかし、私の知人で資産が数十億円を持っている経営者は「必ずローンで買う」と言います。なぜかというと、たとえば35年固定のローン金利は1.5-3%でも、彼は自分のお金は年利15%以上で運用できるからです。つまり彼は、15%以上で運用できる自分のお金をわざわざ取り崩して、お金を生まない家を全額キャッシュで買うようなバカなことはしないということです。

こんな話を聞くと、やはりお金を持っていることと、お金をうまく使うこととは別物であるということがわかります。もちろん「家はローンで買え」と言うわけではなく、1.5-3%以上で運用することができない人は、現金一括払いをして、その金利支払いを逃れる方が得策です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >