----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/21 18:15

相手を不快にさせない!上手な断り方3つのポイント

相手の気持ちを思いやる人ほど、「相手との関係が悪くなったらどうしよう」と断りの返事を延ばし延ばしにすることがあります。
相手の気持ちを思いやる人ほど、「相手との関係が悪くなったらどうしよう」と断りの返事を延ばし延ばしにすることがあります。

相手を不快にさせない「ノー」の伝え方

人とのコミュニケーションにおいて、最も多い悩みは何だと思いますか? 

それは、「うまく断れない」というものです。

私たち日本人は、欧米諸国の人たちと比べると、「ノー」と言うことに過剰に反応してしまいがちです。これは、「相手の気持ちを慮る」「相手の気持ちを大切にする」という日本人の美徳によるものでしょう。何事も穏便にすませるほうがいいことだと考える風潮のなか、「”断る”ことは”悪い”ことだ」という認識があるようです。そのため、言葉を濁して曖昧に返事をしがちです。

「いい人でいたい」という理由で、「断り方」を忘れていく

「どうしても断れない」という人もいます。

そんな人たちに詳しく話を聞いてみると、「断ろう」と決心しても、いざ断る時にいつもの「いい人でいたい」願望が出てきてしまう、と言います。「いい人病」が顔を出すのです。「断りたい。あ~、でも、いい人でいたいから断れない」というわけです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >