----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/24 19:15

手軽に代謝アップができる!肩甲骨エクサのコツ

日頃からスマホやパソコンなどをよく使う人は、背中を丸めた姿勢になりがち。ガチガチに緊張した筋肉は肩甲骨の動きを制限し、身体の代謝を低下させる一因ともなります。
日頃からスマホやパソコンなどをよく使う人は、背中を丸めた姿勢になりがち。ガチガチに緊張した筋肉は肩甲骨の動きを制限し、身体の代謝を低下させる一因ともなります。

肩甲骨は筋肉によって支えられている

肩甲骨は背中の上部に対になって存在する三角形の形をした骨です。

身体の骨の多くは他の骨と関節で連結されていますが、肩甲骨は鎖骨と上腕の骨によってかろうじて連結しているのみで、その大部分は筋肉によって宙に浮いたような状態になっています。宙に浮いた状態でもいつも同じように背中の上部に肩甲骨が位置しているのは、肩甲骨周辺部の筋肉が支えているからなのです。

普段の姿勢や運動不足などによって背中周辺部や肩の筋肉が硬くなってしまうと、おのずと肩甲骨の動きが制限されることになり、さらに姿勢を崩したり、肩こりや腰痛などさまざまな身体の不具合を引き起こしたりといったことが起こります。

肩甲骨を動かすと代謝がアップする理由

「肩甲骨を動かすと代謝が上がり、体重を減少させるダイエット効果がある」といった話を聞いたことがある人もいるかもしれません。

これは肩甲骨の周辺や背中周りに多く存在する「褐色脂肪細胞」という組織の働きに由来しています。脂肪細胞は身体の中にため込むと、体脂肪率があがってポッチャリとした体型になってしまうと思われがちですが、脂肪細胞の中でも役割の違う褐色脂肪細胞は身体の中でエネルギーを消費し、体温調節を司っているものです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >