2017/09/25 17:45

要注意!女性がかかりやすい意外な病気

女性特有の臓器とも関連のなさそうなものでも、男性より圧倒的にかかりやすいと報告されているものがあります。
女性特有の臓器とも関連のなさそうなものでも、男性より圧倒的にかかりやすいと報告されているものがあります。

肝硬変やアルコール依存症……アルコールによる病気は女性の方がハイリスク?

かつて日本の女性はあまりお酒を飲まなかったようですが、現代は日常的にお酒をたしなむ女性が増えています。仕事上の付き合いはもちろん、家庭でも飲酒が習慣になっている人も少なくないようですが、気をつけたいのは、アルコールは女性の体にさまざまな病気を引き起こしてしまう可能性があることです。

たとえば、急性アルコール中毒は女性のほうがハイリスクであることがわかっています。そもそも女性のアルコール代謝能力は、男性の4分の3程度。体内の水分量も男性より少なく、同じ体重、同じ飲酒量であっても、女性のほうが血中アルコール濃度は高くなります。このため、女性の方が少ない飲酒量でも酩酊しやすいのです。

また、肝硬変やアルコール依存症についても、女性の方がより早い段階で発症することがわかっています。女性の肝硬変患者の平均年齢は、男性より10歳以上も若く、アルコール依存症も、女性は短期間のうちに陥ってしまうケースが少なくありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >