2017/09/20 08:10

家計を安定させる「予算」の威力とは?

お金を何にいくら使うのか?といった事を先に決める事を「予算を立てる」といいます。予算を立てることは家計管理には絶対条件です。
お金を何にいくら使うのか?といった事を先に決める事を「予算を立てる」といいます。予算を立てることは家計管理には絶対条件です。

お金のやりくりで、予算を立てるメリット

日々お金を使い生活をする現代では、予算を立てることで初めてライプランである夢や目標を実現させることができます。

予算を立てるメリットは、潜在意識にしっかり数字を認識させるところにあると思います。食費を5万円と予算を決めれば、なんとかその予算内でやりくりしようと考えるものです。しかし、予算を立てずにいたら、お金が続く限り使ってしまうということもありえます。

例えば、車を買うのに150万円で予算を立てたら、おそらく130万円~170万円内で買う事ができるでしょう。しかし、予算を立てずにディーラーに行けば、おそらく感情が先走り、200万円以上の車を買うことになりがちです。

このように、自分が何にいくらお金を使うのか計画立てて支出を管理して把握する事は家計にとってとても健全なことで、反対に何にいくら使ったのかわからない……というのはとても怖いことだと思いませんか?

更に、現代はローンやクレジットカードといった返済を先送りできる便利な仕組みが存在します。どんな時にローンやクレジットカードを使うのかしっかり基準やルールを決めておかないと大変なことになります。私の場合は、以下のように決めています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >