2017/09/23 19:30

家計簿をつけずにお金を貯める3つのステップ

「家計簿」をつけるのが、どうしてもニガテな方がいらっしゃると思います。「お金を貯めたいけど、家計簿をつけるのはイヤだし…」
「家計簿」をつけるのが、どうしてもニガテな方がいらっしゃると思います。「お金を貯めたいけど、家計簿をつけるのはイヤだし…」

家計簿をつけるのがニガテなら、この3つのステップにトライ!

「家計簿をつけましょう」という話をよく耳にすると思います。自分の収支を把握することは非常に大切ですし、家計簿をつけることで、普段は気付きにくいムダが見つかったり、考えて買うクセがついて衝動買いが減ったりと、貯蓄においてかなり効果大!です。

ところが、忙しい方や数字と向き合うのがニガテな方、ズボラな方は「そうはいっても、やっぱり家計簿をつけるのはメンドウ!」と感じるかもしれません。そこで、家計簿をつけずに、お金を貯める方法を3つのステップで紹介します。

ステップ1:とにかく「先取り貯蓄」をする

貯蓄をためにマストなのが、「先に貯めてしまうこと」=「先取り貯蓄」です。お給料が入ったら、お金を使う前に貯蓄分を別ドリして、他の銀行などに預けてしまうのです(もし勤務先に財形貯蓄があれば、ぜひ!)。

家計簿をしっかりつけている人でも、ただつけることだけに一生懸命で、貯まることにつながっていなかったら、もったいないですよね。「先取り貯蓄」は、「家計簿をつけること」よりも、優先して行いたいことだといえます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >