2017/10/06 18:15

子供を「開花させる親バカ」と「潰すバカ親」の違い

「親バカ」……果たして子どもの成長に、どのような影響を与えているのでしょうか?
「親バカ」……果たして子どもの成長に、どのような影響を与えているのでしょうか?

子供に与える影響が大きく違う「親バカ」と「バカ親」

「親バカ」と聞くと「わが子可愛さのあまり、子供の的確な評価ができない」「他人から見ると愚かに思える行動をする親」というようなマイナスイメージが浮かんではこないでしょうか? ですが「親バカ」、実は子供の能力や心の発育にとても良い影響を与えているのです。反対に「バカ親」、こちらは将来子供を潰しかねません。

例えば、わが子の写真を友人に「見て! 可愛いでしょう~」と見せるのは親バカ。見せた写真に対し「可愛いわね」と言わなかった友人にキレるのがバカ親です。

幼稚園などで、イベントや行事の写真販売があったとき、わが子の後姿や小さく片隅に写っているだけの写真まで購入し、知らない間に結構な金額になっていたと言うのが親バカ。運動会で、わが子の写真を撮るために、競技の中に入って撮影するのがバカ親です。

この「親バカ」と「バカ親」、言葉は一見似ているように感じますが、子供に与える影響は大きく違うのです。もう少し深く親バカとバカ親の違いについて考えてみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >