2017/11/02 19:45

働いてから太った人に送るコワイ話

肥満は、喫煙やアルコールの飲み過ぎと同じようにカラダを蝕みます。将来、心筋梗塞で突然死したり、脳梗塞で介護が必要な状態になったりするような大きな健康トラブルになる可能性がたかくなる肥満。肥満がもたらすカラダの変化をまとめました
肥満は、喫煙やアルコールの飲み過ぎと同じようにカラダを蝕みます。将来、心筋梗塞で突然死したり、脳梗塞で介護が必要な状態になったりするような大きな健康トラブルになる可能性がたかくなる肥満。肥満がもたらすカラダの変化をまとめました

社会人になって太りやすくなる理由


私たちは経験的に、年齢を重ねるにつれて太りやすくなると知っています。

この現象が起こるのは、だんだんとカラダが衰え、筋肉量が低下してしまうからです。しかも年を重ねるごとに美味しいものを知ってしまい、慢性的にカロリー摂取が増えて、カラダに脂肪がついてきます。

肥満で心臓が止まってしまう!?


体重が増えるとカラダにどのような変化をもたらすのでしょうか?

2009年3月、東京マラソンでタレントの松村邦洋さんが心停止をした事故を覚えている人は多いと思います。

15キロ地点手前で松村さんは急に足を止め、後ろにひっくり返るように路上に倒れ意識を失いました。近くの医師がAED(自動体外式除細動器)などで緊急処置を施し一命を取り留めた、あの事故です。診断は急性心筋梗塞。このような事故はどうして起こったのでしょうか?

164cmで100kg以上ある松村さん。肥満の人は、脂肪細胞から分泌されるアディポサイトカイン (生理活性物質) の 1つである「PAI-1」の濃度が高く、血液を固まりやすくしてしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >