2017/10/09 12:35

あ、失敗したかも…グチへの上手な対処法

人に愚痴を聞かされたとき、「あっ、しまった! 対応間違えたかも」と、後悔したことも……。
人に愚痴を聞かされたとき、「あっ、しまった! 対応間違えたかも」と、後悔したことも……。
同僚や家族の愚痴を聞いてあげたのに、相手が余計落ち込んでしまった、もしくは怒り出した、といった経験はありませんか? 上手な愚痴の聞き方、聞きたくない時の対処法などについて、具体例を交えて紹介します。

愚痴への対処を間違うと思わぬリスクが

愚痴を聞くのが好きな人は少ないと思います。しかし「相手のストレス解消になるのなら……」という気持ちで付き合ってあげている人は多いのでは?

相手のことを思って聞いてあげても、対応の仕方によっては「落ち込み感情の増大」「能力不足の認識」など相手をよりネガティブにしてしまうリスクがあります。それどころか、親身になって聞いているのに相手を不快にしてしまうケースや、ただ聞いていただけなのに一緒に悪口を言ったことになってしまうというケースも。

愚痴を聞かされる側にもテクニックが必要です。相手のためになり、自分も嫌な気分にならないための対処法を確認しておきましょう。

愚痴がストレス解消になりやすい女性

愚痴を話すことでスッキリする。これは女性に多くみられる特徴です。あなたが聞く側になる場合、相槌や質問をしながら聞いてあげることが効果的と言えます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >