----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/30 19:30

「心配性」のために、お金が貯まらないケース3つ

「心配性だ」という方は多いものです。ところが心配性のために、「お金が貯まるケース」と「貯まらないケース」に大きく分かれます。
「心配性だ」という方は多いものです。ところが心配性のために、「お金が貯まるケース」と「貯まらないケース」に大きく分かれます。

“心配性”をちょっとゆるめれば、お金は貯まる

“心配性”という方は多いと思います。「老後が心配だから、お金をしっかり貯めている」「将来がどうなるかわからないから、貯蓄して備えている」という方も多いことでしょう。その一方で、心配性のあまり、必要以上にお金を使いすぎてしまうというケースもあります。それゆえ、お金が貯蓄に回らないのです。

さて、あなたの場合はいかがでしょうか。今回は、心配性のあまりお金が貯まらないケースを、3つ紹介します。

ケース1:「あれば安心」と思って、買いすぎてしまうタイプ

買い物をしているときに、「これがあれば安心かも…」という思いが浮かび、たいして必要でないのに買いすぎてしまうケースです。

洗剤や化粧品などのセールを見かけて、「安売りなのは、今日だけかもしれない」と、何個も買ってしまいます。時間がたつと、買いだめしたものに興味がなくなって戸棚の奥へ。また新たなものを購入することになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >