----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/10/09 15:00

上がる?下がる?移動平均乖離率で考える日経平均

日経平均株価が年初来高値を更新し、強い地合いが続いています。さらに上がるのでしょうか?それとも下がるのでしょうか?移動平均乖離率から考えてみました。
日経平均株価が年初来高値を更新し、強い地合いが続いています。さらに上がるのでしょうか?それとも下がるのでしょうか?移動平均乖離率から考えてみました。

日経平均株価の今後の動きは?

日経平均株価は10月4日に2万0,689円まで上昇し、年初来高値を更新しました。米国の株式市場が堅調な今、株価はさらに上昇するのでしょうか?移動平均乖離率を活用して、日経平均株価の今後の動きを考えてみました。

日経平均株価の現状

日経平均株価のチャートを見てみましょう。
衆議院の解散総選挙報道以降、株価が一段高になったことがわかります。

日経平均株価チャート。会社四季報オンラインより

移動平均乖離率とは

株価の動きを表しているローソク足のそばに、折れ線があることがわかりますね。これを「移動平均線」と言います。移動平均線は、日、週、月など一定期間の価格の動きを平均化したものす。価格のトレンド(方向性)を表していて、「Moving Average」とも言います。

株価は一般的に、移動平均線に引き寄せられるように動く習性があります。そのため、株価が移動平均線から上下どちらかに乖離したら、移動平均線に引き寄せられて動くことが多くあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >