2017/10/09 18:30

貯金増を阻む!「衝動買いのワナ」に注意を

世の中には甘い罠がたくさん仕掛けられています。広告やセールストークに翻弄されないよう、消費者としての目をしっかり養っていきましょう。
世の中には甘い罠がたくさん仕掛けられています。広告やセールストークに翻弄されないよう、消費者としての目をしっかり養っていきましょう。

財布の紐を緩ませる広告やセールス法に注意しましょう

世の中はモノやサービスに溢れていて、つい財布の紐が緩んで無駄なお金を使ってしまったという事はよくあることですね。しかし、そのような事が続けば家計は破綻します。しっかり支出をコントロールする必要があります。今回はどのような広告やセールス法でつい財布の紐が緩んでしまうのか、お伝えします。相手の思惑が分かれば、甘い罠に引っかからずに済みます。

衝動買いをさせる

お店の中には、お客様の購買意欲が掻き立てられるように商品は陳列されています。お客さんがつい手に取り買い物かごに入れてしまうように並べられ、イチゴの横には練乳、レタスの横にはドレッシング、ファミレスのレジ横のおもちゃやお菓子。この陳列は子どもの心をわし掴みにしています。デパートのおもちゃ売り場のレジ横には決まって電池が置いてあります。おもちゃには電池が別売りの物が多く、買い忘れを防ぐ為にもレジ横に置いてあると便利です。このように便利さを売りに、いかに衝動買いをさせようかと、常に研究されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >