2017/11/01 21:50

「着る服がない」を解決!カーディガンの着回しコーデ

「着たい服がない!」と慌てた時に手っ取り早くプチプラ品を買うのではなく、手持ちのアイテムを違った雰囲気に見せるのも手です。
「着たい服がない!」と慌てた時に手っ取り早くプチプラ品を買うのではなく、手持ちのアイテムを違った雰囲気に見せるのも手です。

秋の「着る服がない」はカーディガンで解決!

クローゼットに服はたくさんあるのに、なぜか着るものがない! 女性なら、恐らく誰しも一度は抱いたことがあるであろう、お悩み。そんな時、とりあえず手頃なプチプラアイテムを買ってしまっていませんか? そのやり方だと永遠にクローゼットの服は増え続け……、でも着る物がない!という魔のスパイラルに陥ってしまうかもしれません。

そこで、ここでは服を新調する前にできることとして、着回し初心者でも取り入れやすいカーディガンを使った色々な着こなし方をお伝えします。

同じアイテムを違った雰囲気に着る」のは、オシャレを考える上でとても重要なこと。これを意識することで、コーディネート力も上がり、似たようなものを買わなくなるので無駄使いも減るはずです。

1. ショール風にさらっと羽織る

なぜかきれいめな印象になるのも嬉しいおまけ
カーディガンは普通に袖を通して羽織るのが基本ですが、ときにはショール感覚でさらっと肩にかけるだけでも雰囲気が変わります。これなら簡単ですぐトライできる上、颯爽としたきれいめな印象もプラスしてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >