2017/11/11 19:45

これで快眠!よく眠るためのポイント

快眠するための基本は、良い生活習慣を身につけることです! グッスリ眠ってスッキリ目覚めるためにすぐできることを、12か条に分けてご紹介します。今日から実行して、眠りの質をもっと良くしてください!
快眠するための基本は、良い生活習慣を身につけることです! グッスリ眠ってスッキリ目覚めるためにすぐできることを、12か条に分けてご紹介します。今日から実行して、眠りの質をもっと良くしてください!

こうすれば、もっとよく眠れる!


ぬる目のお風呂に入ると、心身ともにリラックスできます 厚生労働省の委託により睡眠の専門家が作った、「睡眠障害対処12の指針」 というものがあります。今回はその項目に沿って、具体的な生活上のポイントを解説します。

■ 睡眠時間は人それぞれ、日中の眠気で困らなければ十分
睡眠は、とても個性的なものです。「他の人が○時間眠るから、自分も同じだけ眠らなければいけない」 という考えは捨てて、自分に合った睡眠時間を見つけましょう。

■ 刺激物を避け、眠る前には自分なりのリラックス法
カフェインが入った物を飲んだり食べたりするのは、寝床に入る4時間前までにしておきましょう。また、タバコを吸うのも、眠る1時間前までに。寝つきが悪いときには、軽めの本を読んだり、お気に入りの音楽を聞いたりして、リラックスしましょう。

■ 眠たくなってから床に就く、就床時刻にこだわりすぎない
眠ろうと無理に意気込むと、逆に眠れなくなることがあります。そんなときは、一度、布団から出て、眠たくなったらまた寝床に入りましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >