2017/10/27 20:30

「お金を生む資産」を持つ事が豊かさへの近道

所得には働いて得る「労働所得」と不動産や株式等の資産から生まれる「資本所得」の2つに分けることができます。今回は「資本所得」についてお伝えします。
所得には働いて得る「労働所得」と不動産や株式等の資産から生まれる「資本所得」の2つに分けることができます。今回は「資本所得」についてお伝えします。

最初の選択として資産運用をするか?しないか?

富裕層や周りの豊かな方々を見ると、多くの方が「資産から得られる収入」を持っています。家計を上向かせ豊かさに恵まれるには資産運用について学び「資産から得られる収入」を築く必要性に気付き、資産運用をするか?しないか?の選択をする必要があります。

<家計を1台の車に例えるならば>

■資産運用をしない…「稼ぐ」「貯める」「支出を減らす」の3つのタイヤでずっと頑 張る

■資産運用をする…資産運用を学び「稼ぐ」「貯める」「支出を減らす」「増やす」の4つのタイヤで資産を築く

多くの方が「資産運用は先祖代々受け継いだモノや親からの相続といった金持ちだけができるものだから自分達には無関係だ」と諦めてしまっています。資産運用はそんなに普通の人々にとって無縁なものでしょうか?誰もが最初は少額から始め、コツコツと築くところから始まっています。

フランスの経済学者トマ・ピケティ氏によると労働者の賃金の伸び率より、不動産や金融商品等の資産から生み出される収益率の方が大きいとされます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >