2017/10/29 21:10

親なら知っておきたい!「お小遣いの目的」とは?

子どもが小学生になると、どのように「お小遣い」を渡すのか考える機会が増えるのではないでしょうか。例えば、お小遣いの相場はいくらなのか?毎月定額制がいいのか?など、ママ友と相談することもあるでしょう。しかし、そもそもなぜ「お小遣い」を子どもに与える必要があるのか?「金銭教育」という面からお伝えしましょう。
子どもが小学生になると、どのように「お小遣い」を渡すのか考える機会が増えるのではないでしょうか。例えば、お小遣いの相場はいくらなのか?毎月定額制がいいのか?など、ママ友と相談することもあるでしょう。しかし、そもそもなぜ「お小遣い」を子どもに与える必要があるのか?「金銭教育」という面からお伝えしましょう。

お小遣いの目的とは?

お小遣いを持つ年齢になると、いくら位が適正か?定額制と報酬制はどちらがいいか?などと悩まれると思いますが、お小遣いを与える前に考えるべき事は、金額や与え方ではなく、まずは「何の為にお小遣いを与える必要があるのか?」ということです。

親が買って与えるのではなく、なぜお小遣いを渡し自分で買う経験をさせる必要があるのでしょうか?

お小遣いを与える目的は「お金の使い方」を学ぶことです。お金を使い、小さな失敗と成功を繰り返しながら、金銭感覚を養う事が目的です。好きな物を買える喜び、お金が足りず買えない悔しさ、買い物に失敗してお金が減る悔しさ、お金を貯めて目標を達成する喜び、プレゼントをあげて誰かを喜ばせることができる喜び……たくさんの感情と思考が消費者として生きる力となって身に付きます。

「無駄使いはダメよ」⇒×  使わないことが美徳ではない  
「大切に使ってね」⇒◎   使いながら学ぶ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >