2017/11/07 19:45

どうして…?歯石を取ると知覚過敏がひどくなる!?

歯石を取ったら急に歯がしみるようになった経験はありませんか? それは歯周病が進行している結果かも知れません。
歯石を取ったら急に歯がしみるようになった経験はありませんか? それは歯周病が進行している結果かも知れません。
今まで症状がないのに、検診などで、「歯石を取ったほうがいい」と言われたので、歯石を取ったら急に歯がしみるようになるといったケースがあるのをご存知ですか? ここでは歯石取り後の知覚過敏について解説します。

歯石除去後にしみる可能性が高い状況とは?

歯石を取る前に次のような項目に心あたりはありませんか?

・定期的検診は受けたことがない

定期的な歯石取りなどをあまり行っていないため、歯石が比較的多めについている。

・歯茎が下がり気味
比較的多く見られるのは、歯周病の進行が初期ではなく、症状がなくても実際は中~重度の歯周病のため、歯茎が下がり気味で、歯の根の部分が露出している部分がある。

・知覚過敏がある
ときどき水がしみるなどしている。ほとんど気にならないこともある。

・ブラッシング不良気味
どちらかと言うとブラッシングはあまり熱心でない。歯と歯茎の境目に歯垢が付着気味。

・歯茎の出血が時々起こる
ブラッシングをしっかり行うと歯茎の出血が起こるため、加減して弱めにしたりあまり磨いていないことも多い。歯石を取る際に出血するため驚くこともある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >