2017/11/18 19:45

ラクチン!冬物をオウチで上手にお洗濯するコツ

ニットはも自宅で洗えればお財布にやさしいですよね。型崩れさせず上手に洗う方法を紹介します。
ニットはも自宅で洗えればお財布にやさしいですよね。型崩れさせず上手に洗う方法を紹介します。
ニット類も自分で洗えればお財布にも優しくていいですよね。最近はよい洗剤もあるので、注意を守れば、ウールマークもそれ以外の服も簡単に自宅クリーニングできます。

ウールマークのついたニットの洗い方


たとえばウールは冷たい水や40℃以上のお湯、そして擦られることが苦手で、それらのために縮んだりフェルトのように固まるなど、変質や型崩れを招いてしまいます。

ウールの表面は人の髪のキューティクルのようなもので覆われている、と聞けば何となくダメージが想像できるでしょう?

また、洗濯用洗剤(弱アルカリ性)も強すぎて傷んでしまいます。中性洗剤(「エマール」「アクロン」など専用の商品が○)を使ってください。仕上げに柔軟剤を使うと静電気防止にもなります。

洗う前に目立たない部分で色落ちテスト(洗剤の原液をつけて約5分置き、白いタオル等を押しあてる)をし、とても色落ちしやすいようなら自宅クリーニングは避けた方が無難です。

少しの擦れでも傷むので手洗いが原則です。浸け置き洗いをし、襟や袖口の部分汚れはつまみ洗いをします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >