2017/11/12 12:35

物を捨てるのがコワイ…。心の闇に潜む「溜め込み障害」とは?

物をなかなか捨てられず、部屋が散らかって、山積み状態になってしまっている……。その症状、「溜め込み障害」の可能性も考えられます
物をなかなか捨てられず、部屋が散らかって、山積み状態になってしまっている……。その症状、「溜め込み障害」の可能性も考えられます
物を捨てるのが苦手なら、家にはいらない物がいろいろあるかもしれません。それがもし極端になれば、いわゆるゴミ屋敷になっていきます。実際はそこに至るまで、さまざまな背景があるでしょうが、実はその原因のひとつに、心の病気である「溜め込み障害」が考えられます。この「溜め込み障害」を詳しく解説します。

溜め込み障害は世界中で見られる心の病気です

その人がどんな人かは、実際に部屋を見る機会があれば、かなり見当がつくものです。物が捨てられない人は、特に一目瞭然。部屋がいつもきちんとしていたら、捨てるべき物はその都度捨てているはずです。

いらない物を捨てられなくなる理由は多様です。もしそれが過去の大切な思い出を象徴していたら、どんなにいらなくなっても、捨てるなんてありえないかもしれません。でも通常は、「もしかしたら後で必要になるかもかもしれない」といった理由が多くなっています。

もし、身近な人から家のなかを片づけるように、いくらアドバイスされても、それがどうしてもできなくなっていたら、下記の「溜め込み障害」の症状に当てはまっていないか、チェックしてみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >