2017/10/28 19:30

請求忘れはない?出産でもらえるお金再チェック!

出産・育児でもらえる公的な給付金は色々とあります。産後の忙しさのあまり、うっかり請求忘れはしていませんか? まだ間に合うなら今からでも「もらえるお金」を請求しましょう。
出産・育児でもらえる公的な給付金は色々とあります。産後の忙しさのあまり、うっかり請求忘れはしていませんか? まだ間に合うなら今からでも「もらえるお金」を請求しましょう。

出産・育児でもらえるお金を整理しよう

子育ての忙しさに紛れて、出産・育児に関して、手続きをすればもらえたはずのお金でもらい忘れているものはないでしょうか。過去にさかのぼって、間に合うものがあれば手続きをしましょう。ここでは、出産したママがどんなお金を請求できるのかについてまとめました。

出産育児一時金

子ども1人の出産につき42万円(※)をもらえる「出産育児一時金」。もしこの出産一時金をもらい忘れていたという人は、早めに手続きをしましょう。

(※)産科医療補償制度に未加入の医療機関で出産した場合、平成27年1月1日以降の出産なら40万4000円

対象となるのは、ママが働いていて自分で健康保険に加入しているか、国民健康保険に加入している場合、あるいはパパの健康保険の被扶養配偶者になっている場合や、都合で親の健康保険の被扶養者になっているケースでも対象になります。

出産から2年以内なら請求可能です。1日でも過ぎたらもらえませんので、もらい忘れに気付いたら、手遅れにならないうちに手続きを済ませましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >