2017/11/09 17:45

ストレスを強く感じる人は風邪を引きやすい!?

慢性的なストレスは免疫系にダメージを与え、風邪を引きやすくさせます。ここでは、心のケアが風邪の予防に重要な事を詳しく解説します。
慢性的なストレスは免疫系にダメージを与え、風邪を引きやすくさせます。ここでは、心のケアが風邪の予防に重要な事を詳しく解説します。
心と体は表裏一体で、体の調子が悪いと気分もあまり冴えないもの。また反対に、冴えない気分が続くと生活習慣が乱れ、体の調子を崩す場合もあるでしょう。

この寒い時期に風邪が流行りやすい理由としては、気温や乾燥などの自然条件もありますが、この時期のストレスが普段以上である事も関係していると思います。

ここでは風邪対策として、メンタル面の意外な重要性を詳しく解説します。

私たちを守る免疫系は、いつも本調子とは限らない

「喉が痛い」「咳が出る」など、風邪を引くという事は、その原因となるウイルスが体内に侵入・増殖して、私たちの生理機能にダメージを与えてしまったという事です。しかし、このダメージは通常一時的で、最終的には免疫系がそのウイルスを体内から排除します。

この免疫系の調子がいわばパーフェクトならば、たとえ風邪ウイルスが何かの折に侵入しても、風邪の症状が出る前に速やかにウイルスを体内から排除してくれるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >