2017/11/10 20:45

えっ!?「温かい飲み物」の飲み過ぎは身体に悪いの?

冷たいものを飲むと体が冷えてよくないと言われます。ですが、温かい飲み物、熱い飲み物のリスクもあるのです。
冷たいものを飲むと体が冷えてよくないと言われます。ですが、温かい飲み物、熱い飲み物のリスクもあるのです。

「身体を冷やすと健康に悪いから、温かい飲み物」は正解?

移動中や仕事の合間の休憩時間。温かいお茶やコーヒーを飲むと、ホッとした気持ちになりますね。秋や冬はもちろんですが、暑い季節であっても「身体を冷やすのはよくない」「冷たい飲み物は代謝が落ちる」と、温かい飲み物を選んでいる人もよく見かけます。

温かい飲み物は確かに身体を温めてくれますが、温かい飲み物ばかりを飲んでいると食道や胃に負担がかかることなどは意外と知られていないようです。

さまざまな視点で考えたとき、温かい飲み物は身体によいのでしょうか? 悪いのでしょうか? 健康的な飲み方の温度と飲み方について解説します。

温かい飲み物が身体に与える効果とリスク

女子大生を被験者とした一つの研究結果(※1)からご紹介しましょう。女子大生、女子大学院生27名に15°Cの水250ml、65°Cの湯250ml、65℃の湯150 mlを飲んでもらい、胃電図を測定する、という研究です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >