2017/11/03 21:40

結婚したらまず話し合うべきは愛よりもお金のコト

結婚することを決めたら、何を語りますか。結婚を決めたのならば、あなたはもう愛を語るよりお金の話をするべきです。どんなお金の話をするべきでしょうか。
結婚することを決めたら、何を語りますか。結婚を決めたのならば、あなたはもう愛を語るよりお金の話をするべきです。どんなお金の話をするべきでしょうか。

結婚を決めたら愛を語るよりまず語るべきことがある

6月は結婚が話題になる季節です。実際の入籍は11月が多いそうですが、その場合も今頃に両親にパートナーを紹介したり、結婚式場の打ち合わせをするのは6月前後だと思います。

何らかの愛情があって、ずっと一緒にいようと決めたふたりにとって、何も心配も不安もない、という気持ちはよく分かります。しかし、結婚すれば今までの人生と同じかそれ以上の年月を一緒に過ごすパートナーになるわけです。30年も無批判の愛情だけで生きていくことはできません。

マネーハック的に発想を転換してみると、結婚について話し合うべきは、愛情ではなく「お金」の問題です。

お金の問題をはっきりさせずに、愛は維持できない

お金の問題もなく、愛情も維持される関係が好ましいわけですが、マネープランの観点からいえば、「お金の問題がこじれているカップルは、愛情でそれを維持することはほとんど不可能」です。

どんなに愛し合っているカップルであっても、お金のトラブルや価値観の相違が積み重なると結婚生活を円満に維持することは難しくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >