2017/11/05 18:40

1億の宝くじに当選したときの税金は?なぜ非課税?

所得税は基本的に「儲け」にかかる税金です。「toto」や「ロトシックス」「年末ジャンボ宝くじ」に幸運にも、当せんしてしまったら?税金はいくらかかるのか?宝クジの税金について解説します。
所得税は基本的に「儲け」にかかる税金です。「toto」や「ロトシックス」「年末ジャンボ宝くじ」に幸運にも、当せんしてしまったら?税金はいくらかかるのか?宝クジの税金について解説します。

宝くじに当せんしたときの税金は非課税

まずは、「儲け」のことをやや難解な言葉にすると、「所得」といいます。なので、「儲け」すなわち「所得」にかかる税金のことを「所得税」といいます。裏をかえせば「儲け」がないのであれば所得税の課税の対象になるものがないので、結果として非課税扱いとなります。

たとえば、交通事故の被害者が加害者から治療費、慰謝料、損害賠償金などを受け取ったケースを想定してみてください。被害者の立場からみてみれば、交通事故被害を受けたことによる損害は

・ケガや痛みといった身体的負担
・病院に入院(あるいは通院)することによる経済的・時間的負担
・休暇の取得や休業などによる信用の失墜

などが考えられます。このようなダメージを補てんするものとしての治療費、慰謝料、損害賠償金であるならば、「儲け」ではないため、原則、非課税となるというのが税法の考え方です。

宝くじは「当せん金付証票法」により非課税

では、「儲け」として認定されたのであればすべて所得税の課税対象になるかというとそうでもありません。社会的・政策的理由から非課税となるべき項目がいくつかあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >