2017/11/06 08:10

10万円からの資産運用!注目の高金利の預け先4つ

年間10万円以上、預貯金口座に使っていないお金がある人はもったいない!お金の置き場所が異なるだけで、高い金利(利回り)を享受することができます。この記事では個人向け国債、ネット定期、社債、デパート積立を紹介します。
年間10万円以上、預貯金口座に使っていないお金がある人はもったいない!お金の置き場所が異なるだけで、高い金利(利回り)を享受することができます。この記事では個人向け国債、ネット定期、社債、デパート積立を紹介します。

個人向け国債、直近は3種類すべて最低金利の0.05%

個人向け国債は最低1万円から購入でき、金利タイプと満期の違いで3種類あります。具体的には市場金利に連動して金利が半年ごとに見直され、満期が10年の「変動10年」、購入時の金利が満期まで変わらず、満期が3年と5年の「固定3年」「固定5年」があります。

購入後1年たてば中途換金できます。中途換金する際は、直前2回分の利子が差し引かれます(もらった利子を返します)が、元本割れはしません。どのタイプも最低金利0.05%は保証され、金利がゼロやマイナスにはなりません。今後の金利上昇への期待やインフレ(物価上昇)リスクに対応するなら「変動10年」を選ぶといいでしょう。

定期預金を活用するならネット定期がオススメ

銀行のネット支店やインターネット銀行(ネット銀行)で取り扱う定期預金のことを、「ネット定期」と呼びます。大手都市銀行の定期預金と比べて金利が高いのが特徴です。各銀行は、定期的にキャンペーンを行っていて、その場合はより高い金利で預けられる場合もあります。
ご参考までに10月31日時点で、10万円で利用出来る金利の高いネット定期をご紹介します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >