2017/11/08 08:10

年末調整で国民年金の控除書類を忘れずに!

年末調整の時期を迎えました。生命保険料控除証明書のハガキ等が届いているかと思いますが、案外忘れがちなのが「国民年金保険料控除証明ハガキ」です。会社員でも国民年金保険料の控除が可能なのです。
年末調整の時期を迎えました。生命保険料控除証明書のハガキ等が届いているかと思いますが、案外忘れがちなのが「国民年金保険料控除証明ハガキ」です。会社員でも国民年金保険料の控除が可能なのです。

年末調整の時期ですが……

もうすぐ師走。会社員の皆さんの元に年末の恒例行事である「年末調整」関係書類が届いている頃ではないかと思います。既に添付書類を揃え、会社に提出した人もいらっしゃるかもしれません。税金の還付を楽しみにしている人も少なくないと思います。

さて、年末調整の際に添付する書類として真っ先に浮かぶのが、生命保険の控除証明ハガキではないでしょうか?

日本人世帯の約9割は何らかの生命保険に加入しているといわれており、多くの人が生命保険の控除証明書(ハガキ)を添付していることと思います。生命保険料控除は「一般」「年金」「介護医療」を合わせて最高12万円の所得控除を受けることが可能です(平成23年12月31日以前に締結した保険契約については「一般」と「年金」と合わせて最高10万円)。

この生命保険料控除は定番中の定番なので、これを忘れる人は少ないと思いますが、案外忘れがちなのが「国民年金保険料」の控除です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン