2017/11/09 12:20

平成29年 地震保険料控除の書き方・記入例

地震保険の保険料を払っている人は、地震保険料控除の対象になります。1年間に支払った保険料に応じて、一定額をその年の所得から差し引き、税金の負担を軽くするというものです。正しく申告するための書類の書き方を確認しておきましょう。
地震保険の保険料を払っている人は、地震保険料控除の対象になります。1年間に支払った保険料に応じて、一定額をその年の所得から差し引き、税金の負担を軽くするというものです。正しく申告するための書類の書き方を確認しておきましょう。

年末調整で地震保険料控除を受けるには?

損害保険に入っていることで受けられる保険料控除は、原則、地震保険料控除のみです(一部例外除く)。今回は、年末調整における地震保険料控除の書き方についてお話したいと思います。

と言っても、関係があるのは地震保険料控除だけではありません。一部例外事項の経過措置である長期損害保険料が該当する場合には、この分を記載する必要があります。

地震保険料控除について記入する書類は?

年末調整で保険料控除(地震保険料控除を含む)を適用してもらうには、「平成29年分 給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告書」という書類に記入します。

お勤めの人が自分でこうした書類を取りに行く機会は少ないと思いますが、国税庁のHPに定型の書式フォームがあります。「平成29年分 給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告書」をキーワードに検索してみてください。

下記がサンプルで赤い枠が地震保険料控除の記入するところです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >