2017/11/09 08:10

絶好調の今こそ米国株ファンダメンタルトップ50銘柄

米国株は年初来高値更新が連続しており、今後も引き続き期待できそうです。そこで今回は最新の米国株ファンダメンタルトップ50銘柄のランキングをお届けします!銘柄選びのご参考にして頂ければと思います!
米国株は年初来高値更新が連続しており、今後も引き続き期待できそうです。そこで今回は最新の米国株ファンダメンタルトップ50銘柄のランキングをお届けします!銘柄選びのご参考にして頂ければと思います!

2017年第3四半期までの年初来騰落率ではナスダックが最強

2017年も残るところあと2カ月です。まずは、ここで、ここまでの各資産価格の推移を振り返り、今後の戦略を考えてみたいと思います。

2017年第3四半期までの各資産の年初来騰落率
2017年第3四半期もドルの価値が下落した中で各資産価格は順調に値を伸ばしました。7~9月の3か月間に、主要株価指数や金価格、商品総合指数はどれも4%前後上昇し、原油価格は12.8%もの大幅反発となりました。一方ドル指数は2.7%の下落です。2017年9月末までの年初来騰落で見ると上図のようになります。依然ナスダックが最強で、9ヶ月間で+20%を超える上昇率となってきました。同指数は15年、16年と連続して一桁台の年間上昇率でしたが、久々に大幅高の年となりそうです。

TOPIX(東証株価指数)も10%程度上昇しておりますが、この間進んだ円高を考慮すると、ドル換算で14.2%の上昇となり、ダウやS&P500を上回ります。一方ドル指数は9ヶ月間に8.9%下落し、弱いドルに反応しやすい金価格は11.6%の上昇です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >