2017/11/09 11:30

投資初心者も今日から始められる「お小遣い投資」

投資と聞くと「まとまった資金が必要」というイメージがありますが、実はそんなことはありません。それどころか少額であれば、リスクを抑えて、しかも手軽に投資経験が積めます。ビギナーには月に数千~1万円の「お小遣い投資」こそおススメなのです。
投資と聞くと「まとまった資金が必要」というイメージがありますが、実はそんなことはありません。それどころか少額であれば、リスクを抑えて、しかも手軽に投資経験が積めます。ビギナーには月に数千~1万円の「お小遣い投資」こそおススメなのです。

月100円から世界に投資できる

少額、つまりはお小遣い程度の金額でできる投資商品でもっともポピュラーなものと言えば「積立型」です。

この積立、実は投資にはとても適した方法でもあります。まず、購入時期を気にしなくて済みます。投資はいわゆる「高値づかみ」を嫌い、結局、買うタイミングを逸してしまうことが多々あります。一定額を定期的に購入することで、タイミングフリーとなるわけです。また、一定額で買い続けるため、価格が下がれば多く、上がれば少なく買うことになります。これは結果的に平均購入単価を下げる効果が期待でき(ドルコスト平均法)、リスクヘッジにつながるのです。

具体的な商品として、ビギナー向けの代表は「投信積立」でしょう。積立額は毎月500~1000円が主流ですが、ネット専業のSBI証券や楽天証券は100円~と、さらに手軽になっています。気になる投資信託を数本、分散投資でという場合でも、軍資金が月に3000 円もあれば十分。また、ほとんどの証券会社が普段利用している銀行口座から、手数料無料で引き落としてくれる利便性も見逃せません。SBI証券では「毎月」の購入以外に毎週、毎日、隔月なども選択できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >