2017/11/18 19:30

出産費(分娩費)っていくらかかる?

出産費用(分娩・入院費)はいくらくらいかかるのでしょう。都道府県によっても金額に差があるものなのでしょうか。
出産費用(分娩・入院費)はいくらくらいかかるのでしょう。都道府県によっても金額に差があるものなのでしょうか。

分娩・入院費はいくらかかる?

地域や出産する施設で異なると言われる出産費用(分娩・入院費)。でも、いざ調べようと思っても、ホームページなどに費用が掲載されている病院・施設もあれば、一切書かれていないところもあります。

出産費用(分娩・入院費)に関するデータでは、国民健康保険中央会のものがあります。それによると、出産費用の全国平均は2016年度で50万5759円(中央値49万3400円)でした。

都道府県別に見ると、東京の62万1814円が最高で、神奈川56万4174円、栃木54万3457円、宮城53万5745円も50万円を上回ります。一方、最低は鳥取の39万6331円で、熊本41万5923円も低くなっています。

■出産費用の高い都道府県べスト5
・東京都:62万1814円(58万6000円)
・神奈川県:56万4174円(55万8440円)
・栃木県:54万3457円(54万6365円)
・宮城県:53万5745円(52万8876円)
・埼玉県:53万1609円(52万2660円)
■出産費用の安い都道府県べスト5
・鳥取県:39万6331円(39万8130円)
・熊本県:41万5923円(42万円)
・沖縄県:41万8164円(41万8100円)
・宮崎県:42万8157円(42万円6879円)
・大分県:43万141円(42万7155円)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >