2017/11/29 21:50

夫が離婚を考える、5つの「妻のこんなひと言」

夫が離婚を考えるきっかけになってしまいかねない「妻のひと言」について、5つのNGフレーズをご紹介します!
夫が離婚を考えるきっかけになってしまいかねない「妻のひと言」について、5つのNGフレーズをご紹介します!
「親しき仲にも礼儀あり」は、夫婦の間でも大切なことです。「家族だから、何を言っても平気だろう」と思うのは、心を許しているのではなく単なる油断。なんでも言い合えるのが夫婦、というわけではないのです。

とくに、夫婦喧嘩の最中など、感情が高ぶってしまったときにポロっと出る何気ないひと言は要注意。夫が離婚を考える原因になってしまうこともあるからです。

そこで今回は、どんなに腹がたっていても「これだけは言ってはいけない!」という5つのフレーズをご紹介しましょう。

言ってはいけないフレーズその1:「夫の身内の悪口」

「お義母さんったら~」ではじまる夫の身内に関する悪口はタブーの筆頭です。たとえ、責められるべき原因があるのをわかっていても、夫は妻にだけは言われたくないと思っているからです。

夫のほうから水を向けられた場合も同様です。「うちのオヤジ、本当に困るよな」と賛同を求められた場合でも、「前から私も、どうかしてると思ってたわ」などと同調してはNG。大抵の場合、夫が期待しているのは「そんなことないわよ」とか「でも、お義父さんにだっていいとこあるじゃない」という妻からのフォローの言葉。そう言われたほうの夫は、「そう思ってくれているならよかった」と、内心ホッとしていることが多いのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >